So-net無料ブログ作成
検索選択

鎌倉の横道 [旅行]

 

時々,記憶をたどって鎌倉を思い出します。

最近,アルバムの間に,一枚だけ手元に残った鎌倉の写真を見つけました。

 

ちょっと足を延ばして鎌倉へ行ったのは,ずいぶん昔の事です。


鎌倉に,どうしても行きたいと思っていた喫茶店があって、

大通りから奥まった場所,カフェではなく「ホール」,目的はそこでした。

 

 

でも行きたいところへ赴く前に,少し焦らして寄り道を。

 

横道に入り,気の向くままに ふらふら としてしまうのです。

 

 

民家の隙間に,昔ながらのお店がちらっと見えてきて,

店先の,苔のついた金魚の水槽に引き寄せられるように古道具屋さんに入っては,

お店人とおしゃべりしました。

 

 

店を出て,立ち止まっては写真を撮る。

 

 

わたしの鎌倉と言えば,カフェ,古道具,骨董,小道,江ノ電,ハトサブレ。

興味津々の店や,家並,石畳。

 

 

丁度,

迷って入り込んだ小道も、少しすっきりとした石畳で,

たしか両脇に裏庭に面した色合いの良い木戸があって・・・。

 

京都みたい,と思ったのを覚えています。

結局,迷ってホールに到着してしまいましたが,これも旅の醍醐味。

 

 

手にした小さな地図から顔を上げ,

ホッとして,目に入ったのはレトロなドアと,窓。

美味しい香りとマホガニーの色。

 

 

珈琲を注文して,小腹も満たし、至福の時間。

帰りたくなくて,

鎌倉と言う名前が良いとか,

シックな民家の色が良いなどとおしゃべり。

 

夕暮れに店を出て,江ノ電を見学。

でも乗るのは諦めて,反対方向へー

 

 

手元に残った写真と言うのは〝鎌倉中央食品市場〟の一枚で、

看板を見上げて撮った瞬間だけがよみがえります。

 

でもナゼこれだけを残してあるのか,

あの古道具屋や,小道の写真はどうしたのか、

今となっては疑問です。 

 

それに、

うっすらとした記憶の中でもらって帰ったマッチがあったはずだけど

あれも何処へいってしまったのかしら・・・。

cafe看板.jpg

 



   

   

 

 

 

架空の喫茶店「トナトナ」にて。

 

 


nice!(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 1

トラックバック 0